エンタメ・ビジネス記事の翻訳に役立つ! GAPが勧める英語学習アプリ3選

  • 2016年11月7日 16時34分
  • 読了時間:約 4分16秒
  • カテゴリー:TELEWORK/在宅
GAP_01

Growth Action Programでは、登録学生に映画レビューの英語記事などのエンタメ分野、あるいは契約書やプレスリリースの英文の翻訳といったビジネス分野において、「翻訳」の仕事を依頼しています。

 

普段、自分の持っている英語スキルを活かして「翻訳」のアルバイトをしてみたいけど自信がない方、試しに「翻訳」に挑戦してみたけれど良質な仕事が出来なかった人もいるでしょう。しかし、「翻訳」のスキルにつながるような行動ってなかなか難しいですよね。まずは海外の原文に慣れようと思っていても、どのメディアを観ればいいのか、どんなサービスがいいのか、など困ることが多いと思います。

また、ネイティブの表現では、作品を褒める時にどのような英単語を使うのか、よく目にするフレーズは何かといった文化的な表現は現地にニュースを読まないと分かりません。ビジネス英語についても、日常的に原文を読むことが慣れにつながるでしょう。

そこで、以下では、日頃から海外のあらゆるジャンルのニュースを読むことができ、各ジャンルの細かな表現のクセや傾向も学ぶことができる英語学習アプリを3つピックアップして紹介していきます。海外のエンタメ界の流行やビジネス界の動きを知っておくことは、教養としても要チェックです。

 

1. POLYGLOTS

POLYGLOTS

引用:POLYGLOTSホームページより

 

価格:無料

アクティブユーザーが55万人もいる、英語リーディングアプリでシェアNo.1の「POLYGLOTS」。様々な海外メディアの記事を原文と翻訳文(日本語)で画面移動なしに読むことができます。意味が分からない分、読めない単語はワンタップで英語辞書が開いてすぐ確認も出来ます。

そのほかの機能としては、読んだ量・読んだスピード(WPM)・クリアした単語数を日別で記録してくれる学習ログ、読むスピードを自在に変えるペースメーカー、洋楽学習などとても充実。Apple Watchを所持している人は、連携機能もありますよ。

 

2. ざっくり英語ニュース!StudyNow(音声・解説付)

引用:Study Nowホームページより

引用:Study Nowホームページより

 

価格:無料(音声機能は有料)

30万ダウンロードを達成している「ざっくり英語ニュース!StudyNow(音声・解説付)」。毎日配信される原文記事全てに、英文・日本語訳・英語音声・解説が付いています。「ヘッドライン+3行」という分量なので、気軽に、スピーディーに読むことができるので、飽き性で困っている人にも向いているアプリです。

 

.Flipboard

引用:Flipboardホームページより

引用:Flipboardホームページより

 

価格:無料

ユーザーが毎日利用するというユーザーが何百万人もの数に上る「Flipboard」。厳密に言えば、このアプリは英語学習用アプリとしてリリースされているわけではありません。しかし、New York TimesやCNNなど世界中のメディアのニュースを取り揃えており、気になるメディアや記事をトップ画面に集めることが出来ます。また、自分のTwitterやFacebookとも蓮英して、気になるアカウントや#を設定することで、それらの収集も可能。いわば、“自分だけのソーシャルマガジン”を作ることができます。英語に限定して、楽しく、便利に海外のニュース記事に触れることのできるアプリです。